wifiレンタル お役立ち情報

bps(bits per second)とは?
よく見るこれは何だろう?

bps

bps は、bits per second の略で、1秒あたりに転送できるデータ数の単位です。1bpsは1秒間に1ビットのデータを転送できることを表します。1秒間に1バイトではありません。ちなみに、コンピュータが扱うデータは、電気的信号でONとOFFで表す2進数のデータです。なので、ビットとは、そのONとOFFの状態で表す最小単位ということになります。

たとえば、以前インターネットを利用する場合、電話回線を利用したアナログモデムを利用していました。この場合、転送速度は 56kbps なので、1秒間に 56k(約56,000)ビットの情報を転送できることになります。最近では、モバイルWiFiルーターも高速になり、Y!mobile PocketWiFi レンタルの場合では、下り最大 110Mpbs なので、理論上 1秒間に 110M(約110,000,000)ビットの情報を送れることができる計算になります。



最新コラム

  • WiFiレンタル おすすめ
    旅行やテレワークにぴったり!WiFiレンタルを選ぶときのポイントとは?
    初めての方でも迷わないよう、レンタルする際のポイントや、利用上の注意事項なども含めて、しっかり ...
  • wifiレンタル お役立ち情報
    WiFiレンタルの通信制限とは?簡単解説でさくっと分かる!
    月末近くになると、速度制限がかかって、イライラした経験はありませんか?原因はネットの使い過ぎで ...
  • wifiレンタル お役立ち情報
    ルーターって何?!今さら聞けないネット知識をお教えします!
    最近は「WiFi(ワイファイ)」という言葉を皆が普通に使うようになりましたね。以前は「WiFi」を「ウィーフィー」と ...
  • wifiレンタル お役立ち情報
    Wi-Fiってなんだろう?今さら聞けないネット知識をお教えします!
    WiFi は無線でネットワークに接続する技術のことです。Wireless Fidelity(ワイヤレス フィデリティ)の略で ...