テレワーク、在宅勤務時のネット環境は手軽で簡単、すぐに始められる「Wi-Fiレンタルがおすすめ!」

テレワークどうすればいい?
こんなことで
お困りではありませんか?

テレワークでは、インターネット環境をどうするか?
大きな検討事項ですよね?
特に、あまりテレワークについて検討してきていなかった企業様からは、
どうしたらいいのか?というお悩みの声を聞きます。

NETAGEなら、これまで多くの企業へモバイルWiFiのレンタルを行ってきたからこそ、分かりやすくポイントを解説。

よくある疑問にしっかり対応。

どれを選んでいいのか分からない方でも、営業担当者にも相談できて安心!

テレワークでのインターネット環境で気を付けるポイントは?

通信の安定性

不安定な回線でテレワークすると、オンライン会議中に、映像が止まる、声が届かない、といったことが起きてしまいます。

これでは、仕事になりませんよね。
業務をスムーズに行うには、「通信の安定性」が大事なポイントとなります。

そこで、通信回線ですが、通信回線は、固定回線(光回線やADSL回線など)と、モバイル回線(モバイルWiFiルーター)があります。

通信の安定性をみると、固定回線が優れています。ただし、テレワークのために、固定回線を契約するにはちょっと負担が..、と思われる方は多いのではないでしょうか。その場合には、モバイル回線の利用を検討してみるのもよいかと思います。

モバイル回線の場合でも、最近では、第5世代通信システムなどの登場により、性能は格段に向上しているので、固定回線に負けず劣らず、高速で安定した通信が可能となってきています。

通信容量

テレワークでは、オンライン会議や、クラウドサーバとのファイルのやりとりや、メール、LINE、Slack、カレンダーなどの各種ツールなどを利用する機会が多くなります。

これらを利用するには、基本的に勤務時間中、常にネットに接続することとなるため、多くのデータ通信量が必要となりがちです。

無制限に利用できる固定回線であれば、なんら問題ありませんが、容量制限に上限がある回線の場合、ある期間内に容量を超過すると、通信速度が遅くなってしまいます。

特にテレワークで必須となるオンライン会議ツールですが、動画や音声を送受信するため、多くの通信量が必要となります。
以下に、Zoomをはじめとする主要なオンライン会議ツールの必要速度と、データ通信量の目安をご紹介いたします。

ツール名 必要速度(上り/下り)の目安 データ通信量(1時間)の目安
Zoom 800kbps / 1Mbps 500MB
Skype 500kbps / 2Mbps 2.0GB
Microsoft teams 500kbps / 1Mbps 800MB
Google meet 3Mbps / 3Mbps 700MB

(当社調べ)

セキュリティ

ビジネスで、テレワークを利用する場合は、セキュリティに関して注意が必要です。

1)セキュリティソフトの導入
テレワークを利用するノートパソコン等には、必ずセキュリティソフトをインストールしてください。

2)OSやソフトの更新
OSやソフトはできるかぎり最新のバージョンに更新しましょう。
アップデートによって脆弱性対策が施されるため、常に最新バージョンの使用を意識する必要があります。

3)不要なソフトウェアは使用しない
テレワークを利用するノートパソコン等には、勝手にフリーソフトをインストールしないようにしましょう。
フリーソフトによりマルウェアに感染するリスクが高まります。

4)業務と関係ないWebサイトは閲覧しない
テレワーク中に、業務に関係ないWebサイトの閲覧は控えましょう。
Webサイトの閲覧だけでもマルウェアに感染するリスクがあります。

5)公衆Wi-Fiの利用は控える
公共Wi-Fiを利用してテレワークすることは極力控えましょう。
やむを得ず利用する時には、VPN接続にすることを忘れないでください。

NETAGE WiFi レンタルでは、モバイルWiFiルーターのレンタル以外にも、
法人様向けオプションサービスとして、以下のセキュリティ関連サービスも取り扱っています。

「モバイルWiFiルーター」に、固定IPを1個割り当てることができるサービスです。

高速・軽量のセキュリティ対策ソフト「WEBROOT」を低価格でご提供いたします。

固定回線とモバイル回線
では何か違うのか?

固定回線は、通信の安定性という面では、優れています。
ただし、光ファイバー回線を引いた場所でしか利用できませんので、利用できる場所が限られている点がネックとなります。

一方、モバイル回線は、通信容量に制限がある場合が多いです。
無制限に利用できる固定回線に比べると、こころもとない面がありますが、なんと言っても、回線工事がないため、モバイルWiFiルーターが届いたその日から、すぐにテレワークができます。
申し込んでから利用開始までの日数が、圧倒的に短いのが特長です。

  固定回線 モバイル回線
月額料金の相場 3,000円~6,000円 3,000円~8,000円
開通までの日数 2週間~2か月
(混雑具合による)
最短翌日
工事費 あり なし
引き込み工事 あり
(住居施設による)
なし
通信速度 高速 利用場所による
通信容量 無制限 端末・プランによる
(無制限/制限あり)
外出先でも利用したい 利用不可 利用可

モバイルWiFiでは
どんなものがあるのか?

会社の方針などで、一次的にテレワークを利用したい場合など、少しでも負担を軽くしたい場合は、モバイルWiFiルーターがおすすめです。

モバイルWiFiルーターであれば、携帯ショップなどで、契約することも可能ですが、2年契約などの縛りがあるのが難点です。

そこで、おすすめしたいサービスが、モバイルWiFiルーターの「レンタルサービス」です。 レンタルサービスなら、1週間や1ヵ月などの短期利用から、1年以上の長期利用まで、幅広いニーズに対応できるのが特長です。

工事不要で、解約料金も発生せず、必要な期間だけ利用できるので、自由度が高い人気のサービスとなっています。

特に、テレワークで人気が高い、スタッフおすすめのモバイルWiFiルーターをご紹介いたします。

テレワークに最適!
人気のポケットWiFiルータ

よくある質問

機種の選び方を教えてください
主に「エリア」「通信容量」「料金」が3つのポイントとなります。特に「エリア」に関しては、対応エリア外の場合はご利用いただけませんので、お申込み前には必ずご確認ください。
繋がりやすく高速なWiFiルータを希望します。どの機種が良いですか?
安定した回線の機種で、通信速度が速い機種は SoftBank 802ZT または、601HW となります。
大人数の利用を検討中で、WiFiルータは何台がよいでしょうか?
1台のWiFiルータで同時に接続できる台数は機種によりますがスペック上では概ね10台となります。ただしWiFiルータ1台につき1回線を同時に利用する関係から3台程度を目安にご検討ください。
レンタル台数に制限はありますか?
始めての法人様の場合、審査結果によりましてはレンタル台数を制限させていただく場合があります。レンタル台数が多い場合は、事前にご相談ください。 なお、年末年始や連休シーズンなどの繁忙期につきましては、在庫が少なくなりますので事前にお申込みをいただくかお問い合わせください。
クレードルはレンタルしていますか?
FS030Wのみ「FS030W専用クレードル」がございます。1日あたり税込220円(月上限2,200円)でレンタルしております。
VPNパススルー対応のWiFiルータは?
SoftBank 802ZTFS030W、Y!mobile 305ZT がVPNパススルーに対応しています。
なお、実際の接続可否については、実際にレンタルいただいてお試しいただくしか確認の方法がございません。

お申込みから
ご利用開始までの流れ
(法人様契約の場合)

  • お問い合わせ・お見積り依頼

    お問い合わせ
    お見積り依頼

    見積書作成ページのご活用、
    または、メールフォームからお問い合わせください。

  • ご回答(メール)

    ご回答
    (メール)

    ご依頼内容を確認後、メールにてご連絡いたします。

  • ネットでお申し込み

    ネットで
    お申し込み

    平日17時までに申込むと、即日機器を発送いたします。
    お申込時に用意するもの

    1.お名刺

    2.運転免許証
    (平日のみ)

    名刺 運転免許証

  • 機器のお受け取り

    機器の
    お受け取り

    機器のお受け取りは以下が可能です。

    1.宅配受取

    2.(築地)店頭受取
    (平日のみ)

    3.バイク便
    (東京近郊に限る)

  • ご利用開始

    ご利用開始

    機器お受け取り後、すぐにインターネットをご利用いただけます。

WiFiレンタルを契約する前の注意点

エリアが重要!
利用する場所が対応しているのか確認しよう!

モバイル回線の電波が届かない場所では、スマホと同じように圏外になります。圏外ではどんなに高機能なモバイルWiFiルーターであってもネットに接続することはできません。

このようなトラブルを未然に防ぐには、通信キャリアのサービスエリアマップから電波状況を確認する方法です。利用する場所の住所や施設名称から簡単に確認できます。

対応エリアを確認する

故障や紛失時にも安心、
「安心補償サービス」オプションサービス

モバイルWiFiルータは、外出時に利用することも多いため、外出時に置き忘れや盗難にあって紛失される方が少なくありません。

故障や紛失の場合には弁償金が発生します。万が一トラブルが発生した場合でも、申込時に安心補償サービス(任意)を合わせて契約すると、弁償金の一部または全額免除となり、いざという時に安心です。

安心補償サービスをみる

お問い合わせ対応や
フォローはしっかりしているか?

NETAGEでは、専任の法人担当が、法人ならではのニーズに細かく対応いたしますので、安心して相談することができます。

法人のWiFiレンタルはNETAGEにお任せください!

各種企業様のご要望やご質問などに担当営業が専属対応させて頂きます。
お気軽にお問合せ頂けましたら迅速、丁寧にご対応させていただきます。

法人担当が
「テレワーク」導入をサポート!

大量台数、納期、
個別送付、
レンタル機器の選定
請求書発行 等

まずはお気軽に
ご相談ください。

今すぐ申し込む平日17時00分まで「即日発送」!

通信容量につきましては基本的に容量制限はございませんが、1日10GB以上または月間100GB以上の過度なデータ通信が行われた場合や違法性のある利用(著作権のあるデータや違法性のあるデータのダウンロード等)と通信会社が判断した場合、通信会社の判断により速度制限または回線停止措置がとられる場合があります。

閉じる

当日のデータ通信量が3GBを超えた場合、当日速度が低速化されます。速度制限は翌日解除されます。

閉じる